社会

新書

【書評】『安心社会から信頼社会へー日本型システムの行方』は現代社会の予言書

本書『安心社会から信頼社会へー日本型システムの行方』は社会心理学者の山岸俊男氏によって書かれた作品だ。本書はタイトルのとおり、日本における社会システムに関する考察を"安心"や"信頼"といったキーワードを中心に展開している。 本書の特徴...
寄付

【書評】『寄付をしてみよう、と思ったら読む本』~能動的寄付のススメ~

はじめに 寄付と聞いて皆さんは何を思い浮かべるだろうか?例えば赤い羽根募金。小中学生のころに募金してみた記憶があるだろう。もしかすると、これが初めての寄付だったという人が意外と多いのかもしれない。他にはコンビニなどのレジの脇においてある箱...